50代独身無職になりました

50代独身無職。最愛の父の死後のおひとり様の日常。

猫を見習って生きる

最近なんだか、ブログを書く気が
湧いてこないおでけけです。


暑さ+子宮筋腫用のお薬レルミナの副作用
かもしれないし、単にやる気がお留守な時期
なのかもしれないけれど。

朝起きると手が強張っていて、
普通に動かすのにしばらく
グーパー運動をしています。

しばらくすると元に戻るけど、身体の不調と
上手く付き合うにはどうしたらいいのか。

睡眠は猫さんに起こされ、一緒に寝るため
気を遣うので眠りも浅く、考えすぎなのか
頭痛も発生中で、さきほどバファリンルナ氏
に頼りました💦

年を取るって

心は永遠の乙女なのに、
身体はついていかない。

...こういうことなのかな。

今のところの楽しみは、
料理や食べること。

でね。

なにかの動画か情報で見たのは

低次元なエネルギーって

自分のことだけ考えるとか、食べること。
にエネルギーを費やすらしいんですよね。

低次元で悪かったな。と。

そもそも「低次元」「高次元」も
高次元が良いとかって誰が決めたんだろ。

自己責めを加速させるような情報からは、
距離を取ってあげようと思う。

自分を責めることに費やす方が
心身に悪影響な気がするから。

わたしがもし
神の最高傑作の猫さんだったら。

そもそも自分のしてることに
良し悪しジャッジをしないだろう。

食べることばかり考えてても
そりゃー低次元だ!あははw
なんてしないだろう。

生きてるだけで充分で

遊んで(狩り)、寝て、食べること。
自分の快適さを保つこと。に
なんの罪悪感も持たないはず。

体調不良の時は、どこかに隠れて
じっと過ごしてるはず。

むしろ、それでいいはず。

わたしのようなニンゲンもどきは
猫先生を見習って生きないとなあ。。

って思ってるのに、気づくと自分のこと
自分のしてることにいちいち目くじら
立てて、責めている。

つまんねー人生生きてるなあって
思っているのだけど


じゃあ「素晴らしい人生ってどんなん?」
と問われると出てこない。

彼に愛されまくって、結婚して
お仕事も順調で仕事仲間にも恵まれて
健康で友だち多くて、他者評価抜群で


いやあ~毎週予定埋まっててねぇ
友人と、彼(または夫)と、仕事ととか。。

ああ。
想像しただけで
疲れたわw

どんな高いハードル課してるんだ。
猫さんぜんっぜん見習えてないわ。

だらだらと過ごしてしまってるけど、

だらだら過ごせるってある意味
とてもすごいことじゃあないのか?


猫を見習って生きる。


猫先生が目の前にいてもなかなかだれど、
珍しくがんばりたいなって思ってます。

今日もよくがんばったね。
おやすみなさい。